〒590-0034 大阪府堺市堺区東永山園2-30
TEL:072-233-1348 FAX:072-232-4161 e-mail:info@e-cycle.co.jp
営業時間 AM10:00〜PM7:30 定休日 毎週水曜日、第1・第3木曜日

スタンド類 >  その他 > B-スタンド 2

unico-b-stand-2

定価:2,600円+税

サイズ:37×32.5×3.5cm(折り畳み時)

重量:770g

対応車種:クイックリリース式車輪使用車種(一部不適応あり)

対応車輪径:小径車〜700C(28インチ)※29インチ車も、アーム角度を変更することにより固定可能。ただし、アームがディレーラー(変速機)上にかかる場合あり。

素材:スチールパイプ(脚部)、ABS(クランプ部)

カラー:ブラック、レッド、ブルー、イエロー

※各仕様は予告なく変更する場合があります

詳細:
ロードバイクやマウンテンバイクなどのスポーツバイク(自転車)では、走行中は重りにしかならない車載スタンドを装着しないことが多いですが、保管やメンテナンスの際にはディスプレイ(メンテナンス)スタンドを使用することが一般的です。
 その中でも、後輪ハブ軸を左右から挟むタイプのスタンドが最も一般的ですが、最近登場した、カンパニョーロ、フルクラムのダブルピボットQR(クイックリリース)のレバーは、従来のほとんどのディスプレイスタンドが使用できない幅広の形状をしています。ユニコの「初代B-スタンド」も、残念ながらに非対応でした。
 今回発売の『B-スタンド2』は、人気商品「初代B-スタンド」を改良し、スペーサーの着脱によって、これ1台で従来型のQRとダブルピボットQRの両方に対応する優れものです。シマノ、マビック、カンパニョーロの3大ブランドのQRには全グレード完全対応(2009年3月現在ユニコ社調査)。その他のブランドのQR、スキュワーにも、ほとんど対応します。
 もちろん、初代B-スタンドの長所は全て引き継いでいます。シリーズ最大の特徴である3アーム構造は、ななめ後ろから1アームでQRを保持するためリアディレーラー(後変速機)が露出します。逆V字型スタンドのようにアームがディレーラーを隠すことがありませんので、整備がしやすいのです。また、3アーム構造は折り畳んだときのサイズが、逆V字型スタンドよりコンパクトなのも長所です。
 アームの角度は自由に調整できるので、小径車から29インチ車まで幅広く対応します。3アームの調整となると、最適な設定に悩みそうですが、ジョイントパーツの凸部を合わせれば推奨する基本設定にセットされ、ほとんどの車種はそのまま使用できます。必要であれば、その後に微調整してください。
 スペーサー装着時(シマノ、マビック等対応)には、軸受けがテーパー状になっているため、QRのメーカーやモデルによる形状差を吸収し、ガタが少ない状態で展示や整備ができます。
 なお、ダブルピボットQR対応以外に、初代B-スタンドからの進化点がもうひとつ。ディレーラー(変速機)側の軸受けを長くしたため、ディレーラーからアームまでの空間が広くなり、より整備性が増しています。
 整備性が高くてコンパクトな3アームスタンドが、これ1台でほとんどのQRに対応する進化を遂げました。種類の異なるQRを使用している方や、たくさんの自転車を扱う自転車販売店様にお勧めです。

※数値は全てカタログ値です。実測値ではございません。
※後輪にQR(クイックリリース)を使用していない自転車(シティサイクル、BMX、トラックバイク等)には、装着できない場合や固定力が不足する場合があります。
※QRハウジングやQRナットの直径が著しく大きいQRには装着できません(FSR、RITCHEYの一部モデルなど)。
※現在対応しているメーカーも、将来のモデルチェンジにより使用できなくなる可能性があります。
※その他、特殊な形状のQRには使用できない可能性があります。
※フレームの形状によっては使用できない場合がございます。
※別売コンパクトタイプ・アタッチメントを装着した場合でも使用できない場合がございます。

使用イメージ

一部の車種では、QR(クイックリリース)レバー周囲の自転車フレーム(車体)に段差や囲みがあり、標準装備のアタッチメントでは装着できなかったり固定力が不足する場合があります。 ※コンパクトタイプ・アタッチメント(別売です)

ご購入

価格: ¥ 2,205
数量:  色:  サイズ: 

※数量は半角の数字で入力してください。

※画像は写真のうつり具合等によって、実際の商品と若干外観が異なる場合もございます。色合い等の外観の違いによるご返品はお受けできませんのでご了承ください。

©e-cycle 2005