〒590-0034 大阪府堺市堺区東永山園2-30
TEL:072-233-1348 FAX:072-232-4161 e-mail:info@e-cycle.co.jp
営業時間 AM10:00〜PM7:30 定休日 毎週水曜日、第1・第3木曜日

フレーム >  ANCHOR > RS8 FRAME '14(RACING RED)

anchor-rs8-frame-wa-2014

メーカー希望小売価格:147,619円+税

カラー:WA(Racing Red)

サイズ:490mm

詳細:
■2014年モデルフレームセット
■RIS9のDNAを受け継ぐピュアレーサー
剛性、軽さ、振動吸収性を高い次元で兼ね備えるカーボンフレームは、今やレースの世界では勝利のために必要不可欠な存在である。アンカーではRMZとRIS9という2つのレーシングモデルに採用し、ブリヂストン・アンカーをはじめ、勝利を目指すレーサーの走りを支えてきた。2014年モデルでは、そのハイパフォーマンスを身近にし、より多くのレーサーたちへ届ける「RS8」をラインナップする。
ピュアレーサーとなるRS8は、ベストバランスの性能とスペックでプロライダーから好評価を得ているRIS9の基本コンセプトを踏襲した。一見するとRIS9に似たフォルムのRS8だが、同じ金型でカーボン素材のグレードを変えただけではない。レーサーが求める性能と価格のバランスを考慮して設計を一から行ない、専用の金型から生まれたレーシングカーボンモデルである。
■レース性能を突き詰めたフレーム形状
レースに対応する剛性を得るためにカーボンの積層を再設計しつつ、フレームの前三角は各チューブを縦横両方に断面積を拡大して高い剛性を得ている。具体的にはトップチューブは快適性を重視してロングライドモデルのRL8と同様の形状を与え、ダウンチューブは加速・反応性を高め機敏な走りを求めるために、前後左右に広げてBBシェルを押さえ込む独自のシェイプとなった。そしてシートステーは、RIS9とほぼ同様の形状を組み合わせることで、必要な剛性を確保しつつ高い振動吸収性を含めたしなやかさが強調されている。全体のバランスとしてはRIS9並みの高剛性を得ている。BBはプレスフィット規格を採用し、剛性の向上と軽量化の両方で貢献。ジオメトリーはRIS9そのまま踏襲して、高い走行性能の一因となっている。
また、今回のRS8の開発にあたり、これまでのカーボンフレームには使用されなかった繊維素材を中間層に積層。従来とは考え方を変えることで追加された素材は、カーボンとの相乗効果により、強度、剛性で成果を上げている。
■レーサーが臆せず使える最適スペック
近年レーサーたちに急速に普及している電動変速コンポにも標準対応する。二重構造のアルミ鍛造ホルダをダウンチューブに新設し、電動コンポなら内装、機械式コンポなら外装のワイヤルーティングを可能にした。これはRS8のために考え出された専用パーツ。電動式、機械式双方に対応する拡張性は、将来の電動変速化を考えるレーサーの要望も受け入れる。機械式を装備する場合にワイヤをあえて外回しにしたのは、シフトレバーの引きが重くならないようにという配慮からだ。
フレーム重量(カタログ値)は1170g(490サイズ)。レースでは落車も多く、超軽量なフレームは破損のリスクが増すのも事実。そこでRS8は過度な軽量化は追求せず、ハードユースのレーサーでも臆せず乗り込める、実用性と耐久性を考慮したスペックとした。シルエットと走行性能は限りなくRIS9に近く、プライスパフォーマンスを追求したRS8。レースに挑むライダーにこそ、機敏な走りを楽しんでほしい。

※画像は完成車のイメージですが、実際の商品はフレームセットですのでご注意ください。
※実際の商品と仕様が異なる場合もございます。詳しくは店頭でご確認ください。
※店頭でのみの対面販売商品ですので通信販売は承っておりません。予めご了承ください。

ご購入

価格:店頭販売品

※数量は半角の数字で入力してください。

※画像は写真のうつり具合等によって、実際の商品と若干外観が異なる場合もございます。色合い等の外観の違いによるご返品はお受けできませんのでご了承ください。

©e-cycle 2005